JNの全力日記

塾講師と野球を頑張る大学生の日記

パワポケ11裏サクセス「怪奇ハタ人間」を久しぶりにプレイ!

 

 

 

 

このブログでも度々野球に関する記事を書いているのですが、

 

 

僕は野球をするのも観るのも大好きで、

 

 

野球ゲームも結構やります⚾️

 

 

 

そして先日久しぶりに

パワプロクンポケット11」という

任天堂DSのゲームをやりました!

 

 

 

 

その中に「サクセス」というオリジナルの選手を作成するゲームがありまして、、、

 

 

ストーリーを進めて行きながらオリジナルの選手を作成するのですが、

 

その進め方やストーリー中の試合での成績などでオリジナル選手の実力が変わったりするという内容になっています!

 

 

 

 

そして今回紹介したいゲームは

 

このパワポケ11のサクセスの1つである

「怪奇ハタ人間」というゲームです!

 

 

 

このゲームはRPG🎮形式でゲームが進行していきます。

 

 

ストーリーとしては、

 

主人公が住む街がある日突然宇宙人に侵略されてしまうという内容。

 

 

不気味なのは宇宙人は人間の頭に旗🚩を立ててその人間を操るという点。

 

 

夏休みが始まろうとしている1学期の終業式が終わり、学校から家に帰宅した主人公を待っていたのは旗が立てられている両親でした。

 

 

両親は主人公にも旗🚩を立てようとして来ますが何とか逃げ出した主人公は同じマンションに住んでいる落田(メガネ)と共に逃走します。

 

 

ショッピングモールで他のハタ人間に捕まりかけた際に水鉄砲で対抗したことで、ハタ人間達は水鉄砲に弱いことが判明し、これ以降、主人公達は水鉄砲でハタ人間と戦います。

 

 

なんとか逃げ隠れた廃ビルの中で、宇宙人の研究をしているという唐沢教授に出会い、この人と共に武器や装備を作り出し戦っていくことになります。

 

 

街は宇宙人騒ぎにより閉鎖され、完全に孤立してしまいます。

 

 

外部から助けが来るまでの10日間をクラスメート達と何とか生き抜く

 

というのが第1章の目的になります。

 

 

 

 

町中に隠れているクラスメート達を助けながら物語は進んでいき、その仲間の中から4人を選んでパーティーを形成することになります。

 

 

 

ただ、このストーリーで悲しいのは、一度ハタ人間になってしまうと、第1章のうちは普通の人間に戻すことができないという点。

 

 

 

1度仲間にしてしまえば第1章の間はハタ人間になることはないのですが、仲間にするまでに時間がかかってしまったクラスメート達は、、、

 

 

 

 

せっかく街で出会えても既にハタ人間になってしまっているのです!

 

 

そして主人公達を襲って来るため、水鉄砲で倒さなければならない。

 

 

なんとも悲しい瞬間です。。。

 

 

 

 

仲間を集め、10日間生き抜くことができると、第1章の最終ボス戦があります。

 

 

これを倒すと第1章は晴れてクリアとなります!

 

 

 

 

 

この後、第2章は第1章から1年後の世界が舞台となります。

 

 

野球人形のパーツを集めていきつつ宇宙人のラスボスと戦うというのが第2章の流れです!

 

 

このパーツを組み合わせて作った野球人形の能力がそのままオリジナル選手となるわけです!

 

 

 

 

 

クラスメート達にもそれぞれ個性があって、人間関係などの面に注目しても楽しめるゲームでした✨

 

 

 

特に第1章はストーリーがどんどん展開していき、仲間にどんなメンバーがいるのかによってもストーリーが変わって行くので、何回もプレイしてくなってしまうのです、、、

 

 

 

パワポケ11を持っている人はもちろん!

持っていないという人も、今なら中古で安く手に入るはずですから、是非ともプレイしてみてください!👍

 

 

 

パワプロクンポケット11

パワプロクンポケット11